FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過密飼育の代名詞のような我が家の水槽ですが、それでも、ベビーエイやベビーサイズのパクーを逃がすスペースが欲しい。

そして思いついたのが、水槽の上にそのまま小さいオーバーフロー式の水槽を置く事。

こうすると、同じ水で別スペースが作る事が出来る。

単純に水中ポンプで下から汲み上げ、真下に排水するだけ。

DSC_2725_convert_20120218215816.jpg

DSC_2723_convert_20120218215606.jpg

DSC_2720_convert_20120218215444.jpg

DSC_2722_convert_20120218215708.jpg

DSC_2721_convert_20120218215740.jpg

しかし、問題点が・・・。

下の水槽の照明は水中蛍光灯で光を取らないといけなくなる事。

下の水槽に手を入れるスペースが無くなる事。

そこで、少し上になる小水槽を後ろにずらし、少し上に持ちあげる様にスペーサーを敷く事で解決した。



少し見苦しくなるが、スペースが理由で水槽設置出来ない方にはナイスアイデアでしょ。
スポンサーサイト



DSC_2736_convert_20120217232111.jpg
青い葉っぱ・・・

DSC_2739_convert_20120217232220.jpg
金が綺麗・・・

DSC_2732_convert_20120217231937.jpg
何の花かな?

DSC_2735_convert_20120217232048.jpg
やっと新芽・・・

DSC_2727_convert_20120217231641.jpg
裏側

DSC_2738_convert_20120217232158.jpg




元々嫁の趣味ですが、ちょっと対抗意識を出してこんなことも・・・。

「スーパーオレンジフィンレオパードトリム」

オレンジ色の鮮やかさに目が止まり、あまりに激安だったので衝動買いしてしまった。 

買ってから性格がきついと聞かされ、ビビりながらパクー育成水槽へ導入。

しかし、思ったほど暴君にはならず、大ウナギと成長した近所の川で捕まえたウナギが大人しく隠れている流木の

裏を割り込んでいくぐらいでおさまっている。


オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1978_convert_20111128010918

オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1980_convert_20111128011000

オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1981_convert_20111128011043

オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1967_convert_20111128010426

オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1971_convert_20111128010603

オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1972_convert_20111128010653

オレンジフィンレオパードトリムプレコ DSC_1975_convert_20111128010741

「プレコなら邪魔にはならないだろう」と、いう考えは友人からは甘いと言われている。

近い将来、困る事になるんだろうな。
今回は、パクー育成水槽に入っているパクー達のお供について。

ベビーサイズ導入時の為に入れる魚を探していた。

ベビーサイズと一緒に入れても以外にもサイズが違うと喧嘩はあまりしないようだが、やはり心配なので集中攻撃

されないように、水槽に何か入れたかった。

条件は、他魚に悪さをしない事。群れてくれる事。将来、そこそこのサイズになってくれる事。

シルバーダラー DSC_1626_convert_20111110011051
まず、最初にこの目的で導入した「シルバーダラー」。

500円玉強サイズが今では6,7センチ。

結構存在感があってグッド!

ペレズテトラ DSC_1625_convert_20111110010938

ペレズテトラ DSC_1910_convert_20111117004016

ペレズテトラ DSC_1911_convert_20111117004058

ペレズテトラ DSC_1912_convert_20111117004133
次に導入した「ペレズテトラ」。

以前からこの魚、一度MAXサイズにまでしてみたかった。

ここならMAXサイズ可能かなー。

トラコカラックスハチェット DSC_1926_convert_20111128003157

トラコカラックスハチェット DSC_1929_convert_20111128003349

トラコカラックスハチェット DSC_1930_convert_20111128003434
つい最近、導入した「トラコカラックス」。

これもハチェットのMAXサイズを見てみたくて入れてしまった。

まだ日が浅いので何とも言えないが、ゴチャ水槽なのに以外にも水槽の水面直下はスペースがあって悠々泳げてい

る感じ。

おチビちゃんの助けにもなり、綺麗な色が出る。一石二鳥のサブキャラ達です。
 私はどうもスマートなプレコではなく、ずんぐりした扁平なプレコが好きなようだ。

ショップには白抜けしたダルマプレコもいたのだが、わざわざ白抜けしていないこのダルマプレコを選んだ。
この子も白抜けするかもしれないと言っていたが、白抜けしていない方が好みなのである。(値打ちが解らない訳ではないよー)


ショップにいる間に餌を食べた形跡がないようで、腹はすごいへこんでいた。
我が家に来てからも餌を食べていない気がする。

早くコロコロに太ってくれー。

ダルマプレコ DSC_1620_convert_20111026231301 

ダルマプレコ DSC_1619_convert_20111026231409

ダルマプレコ DSC_1616_convert_20111026231605

ダルマプレコ DSC_1618_convert_20111026231515


以前から、髭が可愛くてブッシ―プレコが欲しいと思っていたのだが、たまたま目に付いたのがこのスターダストマツブッシ―だった。
10センチぐらいでサイズが大きくてスポットが綺麗。  一発で気に入ってしまい、即購入。

スターダストマツブッシー DSC_1606_convert_20111026230938

スターダストマツブッシー DSC_1608_convert_20111026231143

二匹ともチビパクー達の育成水槽に導入。それまでいたセルフィンプレコはアロワナ達がいるメイン水槽へ移動してもらいました。

その結果、水中蛍光灯に苔がすぐに付き、水槽内がうす暗くなってしまった。
セルフィンの替わりはどのプレコもできないんだろうな。 
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。