FC2ブログ
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルフィンプレコの代わりにと、最近導入したプレコ達。

苔取り能力が有る方がより嬉しいが、何よりゴソゴソ動いてくれる扁平型のプレコが欲しかった。

DSC_2513_convert_20120215000335.jpg

オレンジフィンブラックアーマードプレコ

DSC_2517_convert_20120215000228.jpg

本当はオレンジフィンアーマードプレコが欲しかった。
名前はかなり似ているが、色彩的にはちょっと残念。しかし、よく動くのでその点はグッド!。

もうひとつ

DSC_2507_convert_20120214235811.jpg

バットマンウイングフラットヘッドプレコ(猫屋さん命名) ちょっと長いがカッコイイ名前。

第一印象で綺麗と思ってしまった。見れば見るほどカッコイイ。

こいつ、どういった訳か?、どう捕まえるのか?、雨季にしか取れないらしい。

DSC_2508_convert_20120214235913.jpg

体型も、色彩的もすごい私好みのプレコ。それに良く動く。

DSC_2510_convert_20120214235953.jpg

小型水槽の掃除を一手に任せられそう。
スポンサーサイト



ハーフスポットロイヤルプレコ
DSC_2039_convert_20111209231704.jpg

DSC_2031_convert_20111209231451.jpg

DSC_2032_convert_20111209231610.jpg

DSC_2035_convert_20111209231757.jpg

本当にこいつの口は危険!

アクリル水槽の内面に鱗模様の傷が付きまくる。

数日は我慢していたが、気が付くと水槽の透明度がかなり落ちた。

そして、思いついたのがオーバーフロー水槽のコーナーカバー内。

ここに溜まるゴミが以前から気になっていて、餌金としては大きすぎるような和金を一匹入れる様にしていたが、

こいつに変更したら・・・と。思いついた。

やってみるとこれが最高!

ゴミは溜まらないし、ヌルヌルは付かないし、気が付いたらプレコは大きくなっている。

しかし、姿を見にくいのが難点。

我が家にはこのコーナーカバーが3か所あり、ロイヤルプレコ、グリーンロイヤル、そしてこのハーフスポットロイヤルと、3匹が頑張って掃除をしてくれている。

水槽の苔はセルフィンプレコにまかせてコーナーカバー内の掃除はロイヤルプレコ。どうですか?
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。